サーバーメンテナンスのご案内: 日本時間 6月28日 3時 カナダ時間 6月27日 10時-11時(西部) 13時-14時 (東部)
エラーや接続不良が生じる場合がございますので、予めメンテナンスの時間帯を避けてご利用頂けます様お願い申し上げます

カナダへの旅。カナダからの旅。JTBがお手伝い。
ラブレターfromカナダ vol.3 by E.N

歩かずらくらく散策!
セグウェイ in ボタニカルガーデン

5月の新規オプション!本日はセグウェイツアーをご紹介します♪
今話題のセグウェイは世界中で大人気の乗り物、ここバンクーバーではUBCボタニカルガーデンで体験することができます。 UBCボタニカルガーデンは、約5万人の学生が学ぶ西部カナダ最大の総合大学、UBCの敷地内にある植物園です。 その広さはなんと44万平方メートル! UBC の研究施設を兼ねており世界中の様々な植物を観賞することができます。

セグウェイツアー1

乗り方の練習!ガイドさんが丁寧に教えてくれます

安全のために貸出用のヘルメットを装着した後は、一人ずつガイドさんが丁寧に乗り方を教えてくれます。 セグウェイツアーは90分、うち前半約30分は乗り方の練習をします。 初心者にはガイドさんがついて、ハンドルを持っていてくれるので右足、左足と順番にテンポ良く両足を乗せます。


セグウェイツアー2

操作・移動の練習!十分に慣れてから出発です

セグウェイの運転は、前後に体重をかけることによってその方向に進んでいくという仕組みで、バランスを取りながら移動をします。最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れるまではガイドさんがしっかりとついてくれるので安心です!少しずつ慣れてきたら、自分の操作だけで進んでいく練習をします。


セグウェイツアー3

前に進む時や少し勾配のある坂を登るときは、「Lean Forward」(体を前に傾ける)、 速度を落とす、停止する、または坂を下るときは 「Lean Back」 (体を後ろに傾ける)という動きになります。 この時注意が必要なのが膝は絶対に曲げないこと! 私も何度もガイドさんに「Do not bent your knees!」(膝をまげないで!) とアドバイスを受けました。 また、方向転換は右方向に進む時はハンドルを右へ、左方向へはハンドルを左へ動かすだけ。 その動きは少し乗馬と似ています。十分練習をしたらいよいよ植物園内を散策します!

植物園内に整備された小道を時速10km程でゆっくり進みながら、ガイドさんがところどころ植物の説明をしてくれます。同じ距離を歩行せず、セグウェイで楽々移動しながら 汗もかかずに余裕の表情で散策できるのが良いところ!体力に自信のない方もセグウェイ散策はお勧めです!


セグウェイツアー4

シダーとダグラスファーの違いを見分けられますか?

木材産業で発展してきたブリティッシュコロンビア州を代表する針葉樹といえば? ウェスタンレッドシダ―(米杉)とダグラスファー(米マツ)。 ウェスタンレッドシダ―は先住民がトーテンポールや住居の柱にしていた木で、加工性・耐久性に優れた理想の木として日本にも輸出しています。 そして針葉樹の中で最も強度が高いとされているダグラスファー。カナダで最も大きく育つ木で、最長樹齢はなんど800年以上。 この画像のダグラスファーは樹齢100年程です。


セグウェイツアー5

季節ごとに色鮮やかな花々を鑑賞できます!

4月上旬からは400種類も異なるシャクナゲが咲き始め、5月から6月にかけてはハンカチの木が見ごろになります。 黄色、ピンク色、白色などのデイジーやムラサキ色のアイリス等、様々な花々も季節ごとに観賞できます。 8月にはバラが満開に!植物の景色を満喫しながら自然に癒されてみませんか?


セグウェイツアー6

ツアーのご案内

セグウェイ in UBCボタニカルガーデン!<英語ガイドツアー>

催行期間:05/01/2018~09/30/2018 料金:$93.45  時間:2時間  お一人から参加できます。

Copyright© 2013 JTB International (Canada) Ltd. All right reserved.