人気No.1! ビクトリアとブッチャートガーデン1日観光 <多言語音声ガイド/バンクーバー発>

カナダ

詳細情報

説明
通年人気No.1! ビクトリアとブッチャートガーデン1日観光 <日本語ガイド/バンクーバー発>

ツアーのポイント

  • 大人気観光都市ビクトリアへ日帰り観光
  • 最大の魅力の一つブッチャートガーデンへご案内
  • フリータイムを使ってダウンタウン散策も可能
  • 19世紀の英国を感じさせる建物が並び温暖な海洋性気候に恵まれた保養地
    バンクーバーの西に、ジョージア海峡をはさんで浮かぶバンクーバー島。島といっても総面積は九州とほぼ同じ。その最南端に位置するのが、ブリティッシュ・ コロンビア州の州都ビクトリア。穏やかな気候に恵まれ、美しい街並みをもつビクトリアは、観光地、保養地として地元からも親しまれている。
    英国風の気品と落ち着きをたたえた街のたたずまい、それに加えてここには、英国にはない恵まれた自然条件がある。
    ビクトリアをたっぷり自由に散策したいお客様向け

ツアー行程

時 間 内 容
   
7:20 ハイアットリージェンシーホテル出発
7:30 シェラトンウォールセンターホテル(サウスタワー出発)
8:15 フェリーターミナル到着
9:00 BCフェリー(1時間35分の船の旅をお楽しみください)
10:35 スワルツベイ到着
11:15 ブッチャートガーデン(約1時間15分)
13:00 ビクトリアのダウンタウンにてフリータイム(約2時間30分)
16:30 フェリーターミナル到着
17:00 BCフェリー(約1時間35分の船の旅をお楽しみください)
18:35 トワッセン到着
   
19:30 バンクーバーダウンタウン到着
【クリスマス期間限定(12月1日~1月6日頃)】  
※クリスマス期間はブッチャートガーデンのイルミネーションにあわせスケジュールが変更します。  
   
9:20 ハイアットリージェンシーホテル出発
9:30 シェラトンウォールセンターホテル(サウスタワー出発)
11:00 BCフェリーにてトワッセン到着
12:35 スワルツベイ到着
0:00 フェアモントエンプレスホテルで昼食
0:00 ビクトリアのダウンタウンにてフリータイム
16:30 ブッチャートガーデン観光
19:00 BCフェリーにてスワルツベイ出発
20:35 トワッセン到着
   
21:30 バンクーバーダウンタウン到着
   

ツアー詳細

料金に含まれるもの 往復車両 / 音声ガイド / ブッチャートガーデン入場料 / 往復フェリー / チップ / 税金
最少催行人数 大人2名様
ツアー時間 時期によります
ツアー所要時間 12時間
集合場所 ハイアットリージェンシーホテル、シェラトンウォールセンターホテル(サウスタワー)、
催行会社 JTB International (Canada) Ltd.
ハンディキャップ情報 階段をご自身で上がれる方
ご自身での階段昇降は無理であるが介助者がご同行いただくことで昇降が可能な方
介助者が同行する車椅子ご利用の方

注意事項

  • 参加日の現地事情、天候、その他の理由により、観光内容や所要時間、利用交通機関、ルートなどが変更または中止となることがあります。
  • 他コースのツアーのお客様と混乗となる場合もあります。その場合、集合場所、ホテル等にてお待ちいただく場合があります。
  • アフタヌーンティは、同ツアーご参加のお客様と相い席になります。
  • 11月は火・木・土・日のみ催行となります。
  • アフタヌーンティ付プランは催行除外日あり(上記スケジュール参照)
    クリスマス期間(12/1~1/6頃)はスケジュールが変わります。
  • バンクーバー⇔ビクトリア間は往復ともフェリーを利用します。
  • 天候などの理由によりフェリーが運航しない場合、スケジュール変更もしくは催行中止となる場合があります。
  • ブッチャートガーデンの滞在時間は約1時間15分となります。(変更になる場合があります。)
  • 子供料金対象のメニューはキッズメニューとなり大人のメニューとは異なります。

重要なご案内

  • 連邦・州・市政府からの新型コロナウイルスに関する最新の推奨事項を順守し、 以下の安全対策を実施いたします。
    1.利用車両の消毒・換気
    2.ガイド・ドライバーの健康状態の確認、マスク着用、手指消毒・手洗いの実践
    3.レストランや予定訪問地の消毒・換気状況の確認
    4.ご参加の皆様へのご集合時の健康確認の実施
    (検温をさせていただくツアーもございます)
    5.ご参加の皆様のマスクやハンカチなどでのフェイスカバー着用依頼
    6.集合時・観光時・移動時などは、ソーシャルディスタンスが確保できるよう工夫
    ※航空機、鉄道、フェリー、地下鉄などの利用がある場合、各機関の安全対策に基づきます
    ※ツアー催行会社により、対策が異なる場合がございます。
    ※ 在加日本国大使館・総領事館のホームページにより、新型コロナウイルス感染症の最新情報を入手していただきますようお願い申し上げます。
    https://www.ca.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
  • **更新日:2020年12月  旅程は予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。